ドラゴンクエストウォークを始めてみた

2019年9月12日にリリースされてもうすぐ1ヵ月が経ちますね(^_^)私はまだ9月25日に始めたばかりですが、とても面白くて他のゲームはそっちのけですっかりハマってしまいました(笑)ようやく要領も掴めてきたので、これから遊んでみようって方向けに基本的な情報をまとめてみたいと思います。

記事の内容に誤りがあれば断りなく随時修正しますので、ご了承ください。

ゲーム内容について

このゲームの内容はいたってシンプルです。下の画像の宝石マーク(導きのかけら)がある場所をタップで設定して歩くのみです。目的地を設定して歩くを繰り返しながら、道中に立ちはだかるモンスターと闘い、キャラを育成して、より強力なモンスターを討伐するという流れですね。

クエスト

ゲームの主軸であるクエストは常時開催のストーリーと期間限定のイベントが用意されています。因みにストーリーやイベントをプレイしていなくても普段道を歩いているだけでモンスターと闘いキャラを育成する事ができます。

ストーリ

冒険のはじまりはこの常時開催されているストーリーから始めます。これを進めて行けば大体の要領が掴めると思います。ストーリーは「導きのかけら」というものを使って解放します。導きのかけらはモンスターを倒したり、報酬などで簡単に手に入ります。ゆっくり進めれば導きのかけらが足りなくて困る事はほとんどありません。また推奨レベルは攻略の目安ですが重要です。BOSSと書かれているストーリがあり、推奨レベルとキャラのレベルがかけ離れている場合は、キャラを育成してから挑戦しましょう。

ストーリーを進めていく事で仲間が増えます。強敵と闘うためにも仲間集めは最優先で行いましょう。

イベント

開催期間が決まっているので、あと何日かをしっかり確認しながらストーリーの合間にクリアしましょう。下の画像のようなダウンロード記念クエストは強敵と闘う事なく報酬が得られるので、積極的にクリアしましょう。

サブクエスト

武具強化素材や導きのかけら集め、うで試しクエストなど用意されています。ゲームに行き詰まったらサブクエストを覗いてみましょう。

ご当地クエスト

名の通りご当地の決まったスポットでしか発生しないクエストです。地図上に表示される目立ったオブジェクトをタップする事で発生します。そのクエストをクリアすと「おみやげ」をゲットする事ができ、フレンドにおみやげをあげる事もできます。私も自分のご当地でおみやげを1つゲットしましたが、これをコンプリートするには日本全国にフレンドを作らないと難しそうです(^_^;

ガチャについて

ドラゴンクエストウォークのガチャは「ふくびき」と言う名で存在ます。ふくびきで入手できるのはキャラではなく武具です。いかに強い武具を引き当てるかが、ゲーム攻略の鍵となります。

ジェム

ドラゴンクエストウォークのゲーム内通貨がジェム。運営の大事な収入源ですね。1ジェム=1円ですが、購入額が高いほどおまけジェムが付いてお得になっています。最低120円から購入できますが、1回のふくびきはジェム300個からなので、最低300円出さないとふくびきはできません。ストーリーやイベントクリアの報酬でも無料でジェムが貰えますので、上手く温存しながら、ここぞという時にふくびきをしましょう。

ふくびき補助券

ジェム以外にも「ふくびき補助券」を使ってふくびきを引くことができます。ふくびき補助券にも種類があり、種類に応じた武具ふくびきを引く事ができます。例えば「ロト装備ふくびき補助券」ならロト装備ふくびきを引く事ができます。ふくびき補助券10枚でふくびき1回分です。ふくびき補助券はイベントクリア報酬や交換所で入手できます。

アイテム交換について

ドラゴンクエストウォークのちょっとややこしい所にジェムや導きのかけら以外にもアイテムなどと交換できる幾つかの種類の通貨(メダルと呼ぶ)があるので、下の表にまとめてみました。

 メダル 名称 入手方法 用途
DQウォークマイレージ かいふくスポット、バトル、歩数で貰える。最大所持量が20,000Pに注意。 武具、ふくびき補助券、アイテムなど交換可。
スラミチメダル レアリティが★3以上の武具を売却時に貰える。 武具強化素材、バトル時回復系アイテムなど交換可。
ゴールド バトルや報酬、武具の売却時に貰える。 とうばつ手形やバトル時回復系アイテムなど交換可。武具を強化する時にも使う。
ラダトームのメダル かいふくスポットやバトルで貰える。 武具、ふくびき補助券、アイテム、自宅の装飾品など交換可。期間限定に注意。

設定について

ドラゴンクエストウォークを効率よく快適に楽しむためにも早い段階で設定を見直しましょう。個人的に抑えておきたい設定をまとめてみました。

地名の表示

うっかり画面キャプチャーを撮ってSNS等にアップすると知られたくない身元がバレてしまうなんて事も。地名をOFFにするなど、必要に応じて切り替えましょう。

プライバシー

個人的に最も重要だと思うのがこのプライバシー設定。始めた時は「自宅って登録しちゃっていいの?(^_^;」なんて思ったりしましたが、そこはさすがに対策が講じられていて、「ぼかして公開する」の設定があります。自宅位置を約1~3kmランダムにずらして公開するというもので、とてもありがたい設定です。自宅はどこでも設定可能ですが、そうすると休みたい時(全回復)に休めないので不便だったりするのかな?最大限ドラクエウォークを楽しむためにもぼかして自宅を公開しましょう。ぼかさずやってるご近所さん、まる分かりです(笑)

グラフィック簡易設定

スマホの性能によってはかなりおすすめの設定です。ONにすることで、グラフィックはやや粗くなりますが、動作は軽くなります。バッテリーの持ちにも影響するかもしれませんね。

バッテリーセーバー

位置情報を常時取得しながら歩いてバトルしていればバッテリーの減りはかなり心配な訳で(^_^;そんな不安を解消してくれるありがたい設定です。ONにしてスマホの上下を反転させると、なんとブラックアウトの画面に小さくてかわいいスライムが現れるではありませんか(*^_^*)その間もバトルは継続されているので、設定しない手はないですよね。ドラクエウォーク中はスマホを逆さにしてポケットにしまいましょう(笑)

いつでも歩数カウント

アプリを閉じていても歩数をカウントしてくれる優れもの設定。ONにすればアプリを閉じていても歩数がDQウォークマイレージに反映されるって事で良いのかな?効率よくゲームを進めるためにもこの設定は外せないですね。

まとめ

ざっと基本的な事だけ書いてみました。このドラゴンクエストウォークのおかげで、毎日の歩数も増え、知らない場所を開拓したりと、リアルで楽しかったりします。WALKモードを活用すれば自動的に戦闘を行ってくれるので、歩きスマホの防止にもなります。目的地を設定してスマホをポケットに入れて歩くだけですからね(^_^)

と言いつつも、一人でドラクエウォーク中はかなり不審な行動になっている事間違いないので、周りにもしっかり配慮しながら楽しみましょう!