android

チャレンジタッチをルート化して遊ぶ

チャレンジタッチという子供用の電子教材。もう使わないと言うので普通のタブレットとして第二の人生を歩ませる事にしました(^_^)

検索すれば結構出てくるチャレンジタッチのルート化記事。メインで参考にしたサイトは下でご紹介しておりますが、これはハマり案件です(笑)作業完了まで数時間掛かりましたが、ハマり部分は飛ばして作業の流れだけまとめてみたいと思います。

当記事のチャレンジタッチのバージョンです。

続きを読む チャレンジタッチをルート化して遊ぶ

Fire PhoneをAndroidっぽく

ビジネス用のスマホにFire Phoneを使っています。主な用途は電話、ネット、メール、外出時のテザリングくらいですが今のところは問題なし(^_^)そろそろFire OSのスキンにも飽きてきたのでGoogle PlayからNova Launcherを入れてAndroidっぽくしてみました。

firephone_launcher

左がBeforeで右がAfterです。軽快に動いています。話は変わり、初めてモンストを入れて遊んでみました。普段ゲームはやらないからなのでしょうけど、チュートリアルで満足して止めました(笑)やはりFire Phoneならダイナミック・パースペクティブ対応のゲームをしたいですね。Saber’s Edgeでもやってみようかな。

my UQ mobile 通信量照会 更新タイミング

auからUQ mobileへ移行して半月が経過。まだ半月なの?って感じるくらいもう長く持っている気がします(^_^;
さてiPhone5Sではテザリングができないので、仕方なく適当に安く仕入れたテザリングも公式対応機種である京セラのURBANO L01。

IMG_0875

こいつは2013年夏モデルと実に2年以上も前の機種なのに、結構サクサク動きます。
過去にAndroidをまともに触ったのがVersion 2.3なので、今回のVersion 4.2.2は私にとっては新鮮に感じます(笑)
何よりビックリなのが電池の持ち。私の専用機Surface Pro 3と一日テザリングしてても平気なURBANO君、こいつは優良機種かも。
前置きが長くなりましたが、本題のmy UQ mobileで確認できる通信量照会の更新タイミングについて調べました。
私は一日中テザリングをしている事も多いので、通信量にはナーバスになります。
1日から15日時点で1.264GBと、3GB契約なので良いペースです(^_^)my UQ mobileで確認できる「通信量照会」は前日までの分で、午前11時頃に更新されるようです。
UQ mobileのチャットでは更新時間までは教えて頂けなかったので、日々エクセルに通信量と確認時間を記入して調べました。
UQに変えて日が浅いので、参考程度にお考え下さいませ(^_^;

Amazon Fire Phoneで遊ぶ3

Fire Phoneを日本で楽しめるレベルに持って行くには最低限以下の事は必須であろうと思っていました。

・通話、4G LTE
・ウェブ(Chrome)
・メール(Gmail)
・テザリング
・日本語入力
・Appstore(Amazon.com)
・Google Play

何とか一通り成功です(^_^;そう言えばKindle Fire HDもroot化してGoogle Playを入れて遊んでいた事を少し思い出しました。

Screenshot_2015-10-10-21-42-18

さてGoogle Playまでは入れたものの、達成感でお腹いっぱいです(笑)
Screenshot_2015-10-10-21-42-44

しかしながらこのFire Phone、名前の如く熱い。専用ケース欲しいかも(^_^;つづく。