DELL XPS 13の無線LANカードを交換する

仕事用のパートナー、DELL XPS 13の無線LANが突然死にました(^_^;

先の記事でVPN接続ができなくて苦しめられたKiller 1535の無線LANカード、キラーの名の通り私との相性は宜しくなかったようで(笑)しかしながらあまり経験した事がないノートPCの無線LANが壊れる現象、初めは信じられずにドライバの更新やらBIOSのアップデートやらとにかく試行錯誤しました。

何をやっても駄目で、諦めの決め手はデバイスマネージャーやネットワークの設定画面から[Wi-Fi]が消えていたのと、[Bluetooth]も併せて使えなくなっていた事。Killer 1535はWifiとBluetoothの機能を持っており、両方デバイスとして認識されないという事は、これはもう物理故障したという判断をして、意を決して内蔵無線LANカードを交換する事にしました。LANカードは安い物で2,000円未満で買えますしね!

交換するにあたっては、以下の記事を参考にさせて頂きました<(__)>
https://blog.akashisn.info/entry/2017/11/14/235010

ノートの裏のネジを外して、パカッと開けると赤枠のKiller 1535とご対面です。

Killer 1535を拡大してみます。本当に困ったやつだ┐(´д`)┌

インテル製のLANカード「Intel Dual Band Wireless AC 8260」に無事交換完了です(^_^)

交換後、ノートPCを立ち上げると無事認識して、快適なWifi&Bluetooth生活に戻る事ができました(^_^)

しかし、この時まだ恐怖のVPNに接続ができない問題が再来する事を知る由もないのでしたΣ( ̄ロ ̄lll)

ところで、DELL XPS 13自体はバッテリーの持ちも良く、大変コスパに優れた一台だと思っています。後はもう少しだけ軽ければなぁ、、、。